maarten-van-den-heuvel-Siuwr3uCir0-unspl

CONCEPT

企業理念

浜名湖を日本のMIAMIに!

我が国の水難事故数、海、川、湖、池などの青少年死亡事故数は世界でもワースト1と言われています。

島国で海洋国!と言われていますが、実際は江戸時代までの鎖国も含め歴史的には海を閉ざしてきた時代終了(開国)からまだ150年とわずかです。基本は農耕民族の我が国が日清・日ロ、そして第二次大戦までの帝国海軍の歴史を経たとしても、国民への海の文化の浸透は、外国の比ではありません。欧米やオーストラリアやニュージーランドのレジャーボートやヨットの国民への桁違いの普及隻数などが物語っています。この文化の差は、年々縮まるどころか、大きくなっています。

以前の日本人は、夏休みは海水浴!が定番でしたが、昨今は紫外線や塩害を気にして海には出かけない家庭が増えています。学校でも水泳部は減る一方です。残念なことに、本来あってはならない学校行事や部活動でも死亡事故は起きています。

子ども達の「水辺の安全」啓蒙は、現代社会では大きな課題なのです。

ShipManは、こうした子ども達の水難事故・天災時の水難犠牲者の防止の為、

ソフト・ハードの両面から取り組んでいます。

01.jpg